ギタリストの思考!

ギタープレイを気軽に録画してみよう!

更新日:


ギター初心者

 

ギタープレイを気軽に録画してみよう!

 

今の時代は、スマートフォンの普及やカメラ等の性能技術が格段に上がっているので、昔と比べるとかなり録画や録音が手軽に簡単にできるようになりました。

しかもインターネットやYoutubeやニコニコ動画などのWEB上のインフラも整っているので、自分がアップロードした動画などでネットユーザーともコミュニケーションもすることが可能になり、「楽しむ」と「繋がり」と言う観点でも環境が整っていると思います。

 

いきなり自分の演奏動画などをネット上にアップロードすることは、気持ち的にも少しハードルが高いと思います。

まずは、自分の実際のプレイフォームや出音の確認の為に気軽に録画をしてみてほしいと思います。

録画をする機材は、携帯電話やスマートフォンなどで最初は全然いいと思います。

 

録画をするメリット!

 

1)客観的に自分のプレイフォームを確認することができる。

 

2)運指やピッキングなどがキレイに出来てるかを確認することができる。

 

3)自分のギタートーン(音色)や出音のチェックをすることができる。

 

などなど、なかなか自分1人で黙々とギターを練習しているだけでは気付けない点を色々と知ることが可能となります。

とくに変なクセでのプレイフォームなどに気付かずにいると、後々大変になってきます。

自分の悪いクセやフォームを修正したり矯正する時に膨大な時間がかかってしまうので、練習の効率も悪いです。

 

案外自分のプレイなどは、録画をしてみて確認をしないとクセとかには気付けないので、たまには録画をしてみて客観的に自分でチェックしてみることはとても大切です。

 

楽器の習得過程はスポーツと結構似ている!

 

ギターに限らず他の楽器でも同じことが言えるかと思いますが、正しいプレイフォームを身に付けて、良い音を出す為には自分よりも上手い人や先生などのアドバイスを聞くことが大事です。

そして、それを客観的に自分でも確認する為の方法が録画したり録音することとなります。

 

プロスポーツの世界では、ゴルフのスイングや野球の素振りなどを録画して自分でチェックすることが常識になっています。

ほんの少しの感覚のブレやフォームのチェック等を気にしてプロの方々は日々確認をしているのです。

何もそこまでプロのように毎日厳しくチェックはしなくてもいいとは思いますが、数ヶ月に一度位はやってみてもいいかとは思います。

 

やる気やモチベーションの維持の為にネット上にアップしてみては!?

 

もう1つは、ギターの練習日記みたいな感じで、日付も付けて自分の成長の過程をネット上にアップロードしてみてもおもしろいかと思います。

結構Youtube上には、そうやって上手く活用している人もいますが、賢いなと思います。(練習の質が上がります!)

 

最初は、作業的には慣れないのでめんどくさいと思うことがあるかと思いますが、効率的にギターを上達させることができる方法なので、気軽にトライしてみてほしいと思います。

 

練習日記的に使うのもいいし、「好きな曲を弾いてもみた!」みたいな感じでアップロードをしてみても良い刺激にはなるかと思います。

 

hide(栄)も利用してる通販サイトです!


よく読まれている関連記事!

-ギタリストの思考!
-, , , , , , , , ,

Copyright© GHCネット(ギター&マーケティングのビギナーズラック) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.