オンラインギターレッスン!

ミスター・ビッグ「To be with you」の弾き方!

投稿日:




ミスタービッグ

 

日本でも人気の高いMr.Big(ミスター・ビッグ)が、1991年にリリースしたアルバム「Lean Into It」からのシングルカット曲。

楽器隊のメンバーがそれぞれテクニカル集団として有名ですが、この曲に関してはとにかく「歌メロ」を重視したバラード曲。

歌詞の内容もヴォーカルのエリック・マーティンが、高校生の頃の淡い恋愛模様を題材にした回想ものです。

 

//  1,980年代にレーサーXのメンバーとして10代の頃にデビューをした早熟の天才ギタリストのポール・ギルバート。(以下:ポール)その後は、MR BIG(ミスタービッグ)としても活動し、ソロでも何枚もアルバムを出し、日本の音楽番組にも度々出演するほどの親日家です。(日本人とも結婚しています) 音楽の専門学校であるMI JAPANのギター講師をしたり、オンライン上でも色々と講義をしたりとギターと音楽がとにかく大好きなポール。今回は、ポール・ギルバートのギタープレイと使用機材などを紹介します。 音声動画は...

 

今回は、Mr.Bigの代表曲の1つである「To be with you」のギターの弾き方を簡単に紹介します。

 

曲の解説!

 

Mr.Bigの楽曲の中ではかなりシンプルなアレンジで正攻法なもの。

歌メロ重視で、ギターのポール・ギルバートも終始コードストロークに徹しています。

この曲の大ヒットのおかげで、バンドの名前がアジアを中心に知れ渡りました。(意外ですが本国アメリカではそんなに人気が高くはありません...)

 

Key=E(途中で転調あり)

ギター初心者の方にも簡単な部類かと思います。

 

曲のコード進行!

 

(Aメロ)

 

C#m-E-Aadd9-E(×2)

 

(Bメロ)

 

Aadd9-E-Aadd9-E-D-B

 

(サビ)

 

E-Aadd9-B-E(×4)

 

(Cメロ)

 

Aadd9-C#m-G-G

 

(Gに転調したサビ)

 

G-Cadd9-D-G(×4)

 

動画で詳しく解説!

 

具体的なギターの弾き方に関しては、動画を作成しましたのでこちらをご覧ください。

 

 

とくに難しい箇所はなく、コードやリズム自体もシンプルです。

ギターソロ終わりの転調してからラストにかけてが、少しだけコードチェンジするパートが増えますが、ゆっくりなテンポなので大丈夫かと思います。

 

Mr.Bigの楽曲はAmazon Music Unlimitedでも聴けます!

 

Amazon Music Unlimitedは、6500万曲以上の楽曲を月額780円聴き放題できる音楽配信サービスです。

 

Amazon Music Unlimitedを無料で試す

 

Mr.Bigは、大まかに分けるとギタリストが、ポール・ギルバートの時代とリッチー・コッツェンの時代とあります。(共にスーパーギタリスト)

この2人はギタリストとしての個性や特徴も大きく異なるので、その楽曲の違いなどを聴き比べをするとおもしろいと思います。

 

(function(i,s,o,g,r,a,m){i=r;i=i||function(){ (i.q=i.q||).push(arguments)},i.l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o);a.async=1;a.src=g;m.parentNode.insertBefore(a,m) })(window,document,'script','https://www.google-analytics.com/analytics.js','ga'); ga('create', 'UA-38568680-1', 'auto'); ga('send', 'pageview');個性の違いがわかるか!? ポール・ギルバートとリッチー・コッツェンのギター...

 

よく読まれている関連記事!

-オンラインギターレッスン!
-, , , ,

Copyright© GHCネット(ギター&WEBマーケティングのビギナーズラック) , 2021 All Rights Reserved.