基本テクニック集!

ハーモナイズドチョーキングのやり方とポイント!

更新日:


ギター初心者

 

ハーモナイズドチョーキングのやり方とポイント!

 

ロックやカントリー系の音楽で使うことが多いハーモナイズドチョーキング。

今回は、ハーモナイズドチョーキングのやり方とポイントに関して説明します。

 

ハーモナイズドチョーキングとは!?

 

キレイに3度の和音の響きで聞こえるチョーキングの種類です。

音の特徴的にメジャーキーの曲や、カントリー系の曲で使うことが多い奏法です。

 

ハーモナイズドチョーキングの基本!

 

例)3弦7フレットと2弦8フレットを使う場合。

 

【ハーモナイズドチョーキングのやり方】

 

1、3弦7フレットを薬指、2弦8フレットを小指で押さえて、そのまま3弦7フレットを1音上げチョーキングをする。

 

2、薬指&小指を使うことがギターの構造上ハーモナイズドチョーキングをする時は多いので、普段から運指練習をしてこのフィンガリングを鍛えること。

 

3、チョーキングをした音程がしっかりと全音(2フレット分)上がっていないと、気持ち悪い和音になるので音程をシビアに確認しながらやること。

 

 

動画で詳しく解説!

 

 

 

 

 

視覚的にもわかりやすいように、動画を撮影したのでこちらをご覧下さい。

 

*小指を使うので、最初はなかなか上手くできないかもしれませんが、このテクニックは、ギター初心者向けではないので、少し気長に構えて練習に取り組んで下さい。

 

まとめると...

 

・ハーモナイズドチョーキングとは、複音を使ったチョーキングテクニックの一種であり、きれいに長3度の和音で重なる奏法。(カントリー系の音楽で使うことが多い)

 

・薬指と小指を使って弾くことが多いので普段からフィンガリングを鍛える練習をすること。

 

いかがでしたか?

 

明るい雰囲気が出るチョーキングの一種なので、メジャーペンタトニックスケールとかで使うと相性がいいです。

 

//  ギターの技術が確実に上達する秘訣! 今回は、よくギター初心者や楽器を始めたばかりの人達からよく聞かれる質問内容を共有したいと思います。それは、「...

 

よく読まれている関連記事!

-基本テクニック集!
-, , , , , , , , ,

Copyright© GHCネット(ギター&マーケティングのビギナーズラック) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.