ギターのコード(和音)特集!

簡単、パワーコードの押さえ方!

更新日:


ギター初心者

 

簡単、パワーコードの押さえ方!

 

ハードロックやヘヴィメタルなどのギターリフを中心とした音楽でよく使われるコードであり、かなり便利なコードです。

 

//   ギターリフとは!? よくロックに関連した音楽テレビやラジオなどを聞いていると、たまに耳にする言葉として、ギターリフと言う単語があると思いま...

 

パワーコードの構成音!

 

パワーコードの構成音は、1度と5度の音の組み合わせで、この音の響きに重さやパワーがあると言うことでパワーコードと呼ばれています。

 

Key=C

 

1度 ⇒ C

2度 ⇒ D

3度 ⇒ E

4度 ⇒ F

5度 ⇒ G

6度 ⇒ A

7度 ⇒ B

 

このスケール上の、C&Gがパワーコード(5度フォーム)となります。

 

パワーコードと言えばこの人!

 

パワーコードを生み出して、数々の名リフを作った人と言えば、ブラックサバスのギタリストのトニー・アイオミです。

 

オンラインギターレッスン

 

このバンドが出てきてから、後に多大な影響を多くの人に与えてきました。

 

コードの押さえ方!

 

例)5弦3フレットルートのCコードの場合。

 

5弦3フレットを人差し指で押さえて、4弦5フレットを小指で押さえる。(人差し指&小指)

全く同じコードフォームで横に平行移動すれば、コードが変わるので、コードチェンジが簡単です。

 

動画で詳しく解説!

 

 

 

 

 

視覚的にもわかりやすいように、動画を撮影したのでこちらをご覧下さい。

 

*動画内で使用したコード進行です。

 

(C-A-D-G)×2

シンプルな1625(イチロクニーゴー)進行と呼ばれるものです。

 

hide(栄)も利用してる通販サイトです!


よく読まれている関連記事!

-ギターのコード(和音)特集!
-, , , , , , , , ,

Copyright© GHCネット(ギター&マーケティングのビギナーズラック) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.