ギターヒーロー特集!

ジェームス・バレンタインのギタープレイと使用機材!

更新日:

ジェームス・バレンタイン

 

アメリカのLAで結成されたマルーン5のギタリストであるジェームス・バレンタイン(以下:ジェームス)。

マルーン5は、2002年にメジャーデビューをしてから今まで何度もグラミー賞を受賞しており、バンドの活動歴的にも油が乗って、名実共に調子の良い時をしばらく送ってきているオシャレでかっこいいバンドである。

 

今回は、バンドのバックを支えているジェームス・バレンタインのギタープレイと使用機材を紹介します。

 

音声動画はこちら。

 

 

ジェームス・バレンタインのギタープレイ!

 

マルーン5の楽曲自体が、歌を中心にギター・ベース・ドラム・キーボードなどのバランスをすごく考えてアレンジしているので、そこまでギターを前面に出したプレイをしない点が1つの特徴である。

 

ファンク&ダンサンブル的なカッティングプレイを得意としており、ロックやポップスなど幅広く弾きこなすことができるギタリストである。

ギターソロも弾くが、テクニックを前面に出したプレイを弾くタイプではなく、あくまでも楽曲ありきの職人的なプレイだったり、ステージ上での立ち位置もヴォーカルを支える姿勢を見せています。

 

足し算のギターアレンジではなく、ムダをそぎ落とした引き算のギターアレンジが上手いセンスの持ち主である。

 

使用機材!

 

ジェームスのメインギターは、フェンダーのテレキャスタータイプです。(70年代)

あとはミュージックマンから自身のプロトタイプも作ってもらっています。

 

Sterling by MUSICMAN / James Valentine Signature Model JV60 Transparent Buttermilk スターリン

価格:93,150円
(2019/2/6 22:03時点)

 

アンプも複数のブランドを使い分けており、きれいにラックシステム(プログラミング化)を組んでいるので羨ましいです(笑)。

 

1つはMATCHLESS(マッチレス)のアンプ。

 

MATCHLESS 《マッチレス》 DC-30 【Light Gray / Silver Grill 】

価格:658,800円
(2019/2/6 22:13時点)

 

エフェクターは膨大に使用しているので、詳細は以下にまとまっています。

 

http://ongakubusou.blog.fc2.com/blog-entry-173.html

 

ジェームス本人が使用機材を紹介している動画があるので添付します。

 

(2011年のツアー時)

 

 

 

 

(2015年のツアー時)

 

 

 

 

プリアンプは、定番のFractal Audioシリーズです。

 

Fractal Audio Systems Axe-Fx III 【即納可能】 【ikbp5】

価格:421,200円
(2019/2/6 22:18時点)

 

最後に個人的に大好きなマルーン5の楽曲を紹介します。

 

Makes Me Wonder:

 

 

 

 

 

シンプルで歯切れの良いカッティングプレイがこの曲の肝ですが、やはり何と言ってもヴォーカリストのアダム・レヴィーンの甘い歌声が最高です。

 

これだけの美声と歌唱力の高い歌い手がいると、そのメロディーラインをいかに引き立てて曲を構成するかがセンスを問われるし、運命の分かれ道だと思いますが、このバンドはそれを上手くやり遂げています。

 

Sugar:

 

 

 

曲のセンスもそうですが、PVなどの映像の感じも都会的で好きです。

今のところ人気も絶好調で曲もますます洗練されていく感じがいいです。

 

ご案内!

こちらの記事も併せてお読み下さい!

GHCネットとは!?

また、ギターや音楽関連に関する動画を随時配信してるので、You Tubeのチャンネル登録をお願いします。

よく読まれている関連記事!

-ギターヒーロー特集!
-, , , , , , ,

Copyright© GHCネット(ギター&マーケティングのビギナーズラック) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.