オンラインギターレッスン!

7th(セブンス)系のギターコードを全てマスターしよう!

更新日:


ギター初心者

 

7th(セブンス)系のギターコードを全てマスターしよう!

 

今回は、メジャー7th、7th、マイナー7thの3種類のコード(和音)をマスターしてほしいと思います。

コードの響き的には、少しオシャレな感じで豊かな響きがするコード達です。(4声和音といいます)

ロックはもちろん、ポップスやブルースやファンクやジャズなどの音楽で使える便利なコードです。

 

まずは、メジャー系のコードの種類の中からメジャー7thと7thコードの違いを紹介します。

 

メジャー7thと7thコードの違い!

 

Cメジャー7thコードの構成音

 

1度 ⇒ C(ド)

3度 ⇒ E(ミ)

5度 ⇒ G(ソ)

7度 ⇒ B(シ) ←キーポイント!

 

この7番目の音が特徴音となり、この音を半音下げると7thコードになります。

 

C7thコードの構成音

 

1度 ⇒ C(ド)

3度 ⇒ E(ミ)

5度 ⇒ G(ソ)

短7度⇒ B♭(シ♭) ←キーポイント!

 

この7番目の音以外は全て同じ音になっています。

言い換えると、7番目の音を変化させることで、メジャー7thと7thコードの違いとなります。

 

マイナー7thコードとは!?

 

マイナー7thコードは、マイナー系のコードの4声和音のことをいい、7度の音が重なったコード(和音)のことを言います。

 

Cm7コードの構成音

 

1度 ⇒ C(ド)

短3度⇒ E♭(ミ♭)

5度 ⇒ G(ソ)

短7度⇒ B♭(シ♭)

 

となります。

 

動画で詳しく解説!

 

動画で詳しく解説します。

 

 

 

 

実践的に使えるコードチェンジの練習方法なども教えているので、是非動画を見て活用してみて下さい。

7th系のコードも使えるようになってくると、曲作りのイメージの幅も一気に広がっていきますよ。

 

7th(セブンス)コードのまとめ!

 

・7th系のコードとは、1度・3度・5度・7度の4つの音が重なった和音のことをいう。

 

・メジャーコードのルート音を半音下げるとメジャー7thコードになる。

 

・メジャー7thの7番目の音を半音下げると7thコードになる。

 

・マイナーコードのルート音を1音下げるとマイナー7thコードになる。

 

いかがでしたか?

7th系のコードは、ギター初心者の頃は一見すると難しそうなイメージを持ってしまいがちですが、どの音が違うのか?を確認して理屈で覚えてしまえば意外と簡単です。

 

//  ギター初心者が途中で絶対に挫折しないための3つのヒント! ギターを練習していると誰でも思うように弾けなかったり、1つのテクニックやほんの数小節のギ...

 

ご案内!

こちらの記事も併せてお読み下さい!

GHCネットとは!?

また、ギターや音楽関連に関する動画を随時配信してるので、You Tubeのチャンネル登録をお願いします。

よく読まれている関連記事!

-オンラインギターレッスン!
-, , , , , ,

Copyright© GHCネット(ギター&マーケティングのビギナーズラック) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.