ギターのコード(和音)特集!

メジャーコードの基本フォームの押さえ方!

更新日:

ミュート

 

ギターのコード(和音)の種類は、大まかに分けると、メジャーコードとマイナーコードの2つになります。

最初は、明るい響きを持ってるメジャーコードの5,6弦ルートの基本フォームの押さえ方に関して説明します。

 

その前に…

 

メジャーコードの構成音!

 

例)Cコードの場合。

 

1度 ⇒ C(ド)

3度 ⇒ E(ミ)

5度 ⇒ G(ソ)

 

この3和音となります。

 

5,6弦ルートの基本フォーム!

 

 

 

 

 

視覚的にもわかりやすいように、動画を撮影したのでこちらをご覧下さい。

 

*ギターの場合、同じコードフォームで平行移動して、ルート音を変えてしまえばコードチェンジとなります。

 

続いては、省略コードにあたる、3,4弦ルートのコードフォームを紹介します。

バンドなどでは、コードアレンジ等で応用することもできるので、知っておくと何かと便利です。

 

3,4弦ルートのコードフォーム!

 

 

 

 

見慣れないコードフォームかもしれませんが、覚えておくとテンションコードにも発展させやすいです。

 

マイナーコードの基本フォームの押さえ方!

 

よく読まれている関連記事!

-ギターのコード(和音)特集!
-, , , , ,

Copyright© GHCネット(ギター&WEBマーケティングのビギナーズラック) , 2021 All Rights Reserved.