GHCネット(ギター&マーケティングのビギナーズラック)

エレキギターの上達×コンテンツマーケティング

*

最強、コンテンツビジネスのテーマの選び方について!

      2017/09/21


コンテンツマーケティング

 

最強、コンテンツビジネスのテーマの選び方について!

 

「あなたは今までに副業だったり、週末起業などで会社員としての給料以外にも収入がほしい!」

とか…

「何かインターネット起業とかは今どきっぽいし、初期費用もあまりかからないらしいからネットビジネスでお金を稼ぎたい!」

 

などと考えたことはありませんか?

 

何を隠そう私自身が、「金持ち父さん・貧乏父さん」の本にすごく影響を受けて、「将来は独立起業してビジネスオーナーとして大成功してやる!」と思っていました。

そして、色んな異業種交流会などに参加しては、ネットワークビジネスの勧誘があったり、様々な人の意見を聞いたり、実際に生の高額セミナーなどに参加したりして必死に勉強をしてきました。

 

しかし、そこでまず最初に壁にぶち当たるポイントとしては、「何の分野で起業するのか?」、「お役に立てる産業はあるのか?」

だったり、「そもそも自分には何も商品となるモノがない!」と思い落胆していました。

 

そこで、今までの経験と勉強をしてきた中でそう言った「コンテンツ」や「コンセプトやテーマ」を探すヒントを5つに絞って紹介していきたいと思います。

 

ビジネスの軸となる5つのテーマの探し方!

 

1、自分が人生で1番喜びや情熱を持った瞬間を思い出す!

 

「好きこそものの上手なれ!」、「少年よ大志を抱け!」

など色々と形容されるものはありますが、長期的な視点で見ると、やはり「儲かるから」とか、「今の時流はこれだ」と言う安易なもので選んでしまうと必ず失敗します。

結局のところビジネスの本質は、人と人との繋がりです。(コミュニケーションの輪)

わかりやすい比較の例を出します。

 

ここに2人の社長がいるとします。

能力や提供しているサービスやスキル等は全く同じです。

しかし、1人は、「この仕事に情熱を持って真剣に取り組んでいます」

もう一方は、「儲かる仕事だからやっています」

 

さて、あなたはどちらの会社から商品やサービスを買いたいですか?

答えは明白ですよね!?

 

情熱は、ガソリンでもあるし広く伝染する特徴を持っています。

 

2、自分が今までに最もお金と時間をかけてきたもの!

 

今までに自分がお金や時間をかけて習得した「専門スキル」に対して人は価値を感じて、その代価としてお金を払います。

あなたが今までにお金と時間を最も投資したものは何ですか?

そこにも1つのヒントが隠されています。

 

3、コンプレックスや劣等感を抱いたもの!

 

これは、非常に有効なテーマの探し方の1つです。

なぜならそれは、「困っているお客さんの気持ちが痛いほどにわかるから」です。

 

自分の弱点やコンプレックスなどを逆手に取って、それを解決できる方法を商品やサービスとして提供してあげれば必ず上手くいきます。

商売を行う上で弱みは強みに変わり、強力な武器にもなります。

 

4、これからお金と労力を惜しまずに日々勉強することが出来るもの!

 

①のケースと少し似ていますが、日々自分のスキルや知識をブラシュアップする努力を自然に取り組める分野があれば、それも1つの強力な武器となりえます。

努力や研究を苦にならない分野があると、スキルや能力は後からいくらでも身に付いてきます。

興味や関心があり、自然と情報収集できるものがあれば、それも1つのビジネスを築くヒントになります。

 

5、あなたが世の中にどんな価値を残して死にたいのか?

 

これは、少し抽象的な表現ですがとても大切なことです。

 

「自分は何のために生きているのか?」

「人生のミッションや使命は何なのか?」

 

この2つを深く考えると、時間はかかると思いますが、必ず答えは見つかります。

しかもこれが明確になってる人は強いです。(ぶれないです)

 

本当に大きく成長した会社の創業者などは、こういったぶれない信念や独自の価値観などを持っていました。

 

とにかく情報発信!

 

そして、決まったテーマを元にしてまずは、ブログやFacebookやYoutubeなどを使い、困っている人たちの目線に立ち、少しでも役に立つ内容などをわかりやすい言葉を使って、情報発信することで将来の「見込み客」を集めることが可能となります。(専門用語はあまり使わない方がベター)

 

この見込み客をいかに多く集客できるかがとても大切になってきますし、これはどの企業や個人やフリーランスでも永遠の課題になってくるかと思います。

いつでも集客ができる個人や企業は強いですし、それを継続するために日々努力をしているのが現実です。

 

まずは、以上の5つを参考にしてみてあなた自身が参入する分野やテーマを決めてみて下さい。

そして、1度テーマが決まったらさらに深掘りして勉強してコンテンツを磨き、その内容をコツコツと情報発信するのです。

それが最初のスタート時期に行う具体的な仕事となります。

 

何かの参考になれば嬉しいです。

 

おすすめ書籍一覧!


ご案内!

こちらの記事も併せてお読み下さい!

エレキギターで1番最初に覚えること!

また、ギターや音楽関連に関する動画を随時配信してるので、You tubeのチャンネル登録をお願いします。

 - マーケティング! , , , , , ,

スポンサーリンク

広告

広告

      

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  関連記事

ニューズピックス(NewsPicks)がおもしろくてタメになる!

  ニューズピックス(NewsPicks)がおもしろくてタメになる! …

売上げ(利益)を劇的に伸ばす具体的な3つの方法!

  売上げ(利益)を劇的に伸ばす具体的な3つの方法!   ハ …

強力なUSPを作るための14の質問!

  強力なUSPを作るための14の質問!   モノとサービス …

noteでプレミアム会員の機能がリリース!

  noteでプレミアム会員の機能がリリース!   note …

売れるコピーライティングの特徴!

  売れるコピーライティングの特徴!   どんな会社でも自社 …