GHCネット(ギター&マーケティングのビギナーズラック)

エレキギターの上達×コンテンツマーケティング

*

初心者向けのエレキギターの選び方!(価格編)

      2016/08/30


ギター初心者

 

初心者向けのエレキギターの選び方!(価格編)

 

ギターを始めたばかりの人や、初心者の方からよく聞かれる質問の一つに、「いくら位のギターを買うのがいいですか?」

という価格について、聞かれることが多いので、個人的な見解を踏まえて説明していきたいと思います。

 

結論から言えば…。

 

ギターを始めたばかりの人や、趣味で楽しむ程度にギターを弾いてる人達に関しては、人それぞれ懐事情は異なるかと思いますが、あくまでも目安として、上限8万円以内のギターで最初は十分だと思います。

 

いきなり、高価なギブソンのレスポールや、フェンダーのビンテージギター何かの高級ギターを買っても一生モノとしてはいいとは思いますが、結局途中で挫折してしまったりとか、そもそも自分の好みの音や出したいサウンドが明確になっていない状態で買ったとしても「宝の持ち腐れ」状態になってしまいます。

 

だから、まずは、上限8万円以下のギターを沢山楽器店で試奏をして、自分の手に合った弾き心地が良いギターを重視して選んでほしいと思います。

 

定期的にメンテナンスすることが大事!

 

また、ギターは、弾かなくてただ置いてるだけでも部屋の温度や湿度やほこりなどでダメージを受ける繊細な楽器なので、定期的にメンテナンスをすることが大切です。

仮に、あまりギターを弾かない状態であったとしても、最低でも1年半~2年に1回位は、楽器店に持って行き、プロの人にメンテナンスをしてもらいましょう。

とくに問題がなければ、大体3,000円位で弦高調整とかしてくれるし、弾きやすい状態に微調整をしてくれます。

 

家でもできる自己メンテナンス!

 

プラスで、家でも自分で出来るメンテナンスをいくつか紹介します。

 

①1ヶ月に1回は弦交換をすること。(最低でも2ヶ月に1回のペース)

 

②練習が終わったらギタークロスでギター本体とネックや弦を拭き、汗や皮脂を軽くふき取ること。(とくに夏場)

 

③ギターを横にして寝かせるのではなく、ギタースタンドなどでしっかりと立てかけること。(ネックの反り具合に影響が出る為)

 

④弦交換する時は、ついでにフレットの金属部分も丁寧に拭くこと。

 

⑤旅行とかで、長期的に家を空けてギターを弾かない時は、ギターの弦を緩めておくこと。

 

などなど、本当にちょっとした心がけ一つで、ギターは長持ちをするし、機材トラブルも少なくなります。

 

最後に…。

 

個人的な意見ですが、大体15万円以内で購入できるクラスのアーティストモデルのギターを買うことはあまりオススメしません。

大量生産の為、材質が良くないですし、価格のほとんどが広告宣伝費に投入されてる為、ネームバリューで売ってる感覚があるからです。

 

私も高校生の頃に2本アーティストモデルのギターを買いましたが、あまり良い思い出がありません…。(涙)

なので、アーティストモデルとかは買わずにその分を貯金して、後々、自分が納得できるような憧れのギターを購入した方が全然効果的だと思います。

 

楽器は価格が高ければ「良い音」が出る訳ではないので、「弾きやすさ」と「自分の音の好み」を知った上で選ぶことが大切です。

何かの参考になれば嬉しいです。

 

hide(栄)も利用してる通販サイトです!


ご案内!

こちらの記事も併せてお読み下さい!

エレキギターで1番最初に覚えること!

また、ギターや音楽関連に関する動画を随時配信してるので、You tubeのチャンネル登録をお願いします。

 - ギター初心者悩みのQ&A集! , , , , , , ,

スポンサーリンク

広告

広告

      

コメント(Facebook・Twitter・WordPressアカウントでもコメントできます)

  関連記事

ギターの日々の練習メニューについて!

    ギターの日々の練習メニューについて!   …

ピックを選ぶ際のヒント!

  ピックを選ぶ際のヒント!   「どんなタイプのピックを使 …

ギターが上達する秘訣!

  ギターが上達する秘訣!   今回は、よくギター初心者や楽 …

ギターは人に習うか独学のどちらがいい!?

  ギターは人に習うか独学のどちらがいい!?   クラッシッ …

ミュージシャンはエゴ(自我)のかたまり!

  ミュージシャンはエゴ(自我)のかたまり!   以前、メル …

楽譜の賢い選び方!

    楽譜の賢い選び方!   何か楽器を始めた時 …