オンラインギターレッスン!

【ギター初心者へ】ギター上達への近道は基本を身に付けること!

更新日:


ギター初心者

【ギター初心者へ】ギター上達への近道は基本を身に付けること!

 

みなさんは、ギターや音楽で言われる「基本」って何だと思いますか?

よくスポーツやどんな分野でも「基礎・基本が大事!」とは言われますが、ギターや音楽の場合は何が基本として当てはまると思いますか?

 

少し考えてみて下さい。

 

例えば…

 

・運指練習?(フィンガリングの強化)

 

・ギターのコードストロークやコードチェンジ?

 

・オルタネイトピッキング?

 

・8ビートのリズムのアクセント練習?

 

・右手と左手のタイミングをしっかりと合わせること?

 

・シャッフルビート?

 

などなど、細かく分析すると、どれも「基本」とは言えますが、もっと大まかに簡単に一言で言ってしまうと、音楽を演奏する楽器の共通の基本は、メジャースケールです!

そう、学生時代の音楽の授業で習ったただの「ドレミファソラシド」です(笑)。

 

音楽の基本はメジャースケール!

 

作曲やコード進行や曲のアレンジなどを組み立てる上でも、メジャースケールをしっかりと理解していないとなかなかスムーズに先に進めることはできません。

 

//   メジャースケールとマイナースケールの違い! 今回は、子供の頃に多分歌ったことがあると思う有名な曲の「きらきら星」の曲を使って、メジャースケ...

 

また、ギターの場合は、指板上に数多くのメジャースケールのポジションが存在しており、それらを自由自在に使えるか使えないかが、ギターを演奏する上ではとても大きなキーポイントとなってきます。

オクターブ違いも合わせて、しっかりとよく使う代表的なポジションを把握することが大切です。

 

そして、便利なメジャースケールは、ギターの基礎的な運指を鍛える上でも非常に効果的に全ての指を鍛えることができます。

是非、普段の練習からスケール練習のトレーニングの一貫として、ウォーミングアップがてらに取り入れてみてほしいと思います。

 

代表的な5つのポジション!

 

今回は、よく使用する代表的なメジャースケールの5つのポジションを動画を活用して紹介します。

 

動画はこちら↓

 

 

 

 

メトロノームを活用して、普段からしっかりとテンポ(BPM)に合わせて弾く習慣を身に付けてほしいと思います。

単調なメトロノームに合わせて弾く練習を怠ると、私のように後々大変な苦労をしてしまいますので、ギターを始めたばかりの頃から意識して活用することを強くオススメします。

 

まとめると...

 

・音楽をやる上での基本とはメジャースケール。(ドレミファソラシド)

 

・ギターの指板上に数多くあるメジャースケールのポジションを把握して自由に使いこなせることが大切。(フィンガリングの強化にも最適!)

 

・メトロノームを活用して、ゆっくりなテンポ(BPM)から合わせて弾く習慣を身に付けること。

 

いかがでしたか?

当たり前すぎて少しがっかりしましたか?

 

しかし、この「当たり前」のことをおろそかにしたり、軽視すると後々になって苦労してしまうので、基本を大切にして、メジャースケールのポジションを覚えてほしいと思います。

 

//  ギター初心者が途中で絶対に挫折しないための3つのヒント! ギターを練習していると誰でも思うように弾けなかったり、1つのテクニックやほんの数小節のギ...

 

 

よく読まれている関連記事!

-オンラインギターレッスン!
-, , , , , , , , ,

Copyright© GHCネット(ギター&マーケティングのビギナーズラック) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.