音楽の魅力!(楽しみ方)

ヴィニー・ポール死去、愛する弟の元へ旅立つ! 

更新日:



ヴィニー・ポール パンテラ

 

ヴィニー・ポール死去、愛する弟の元へ旅立つ!

 

2018年6月22日、元パンテラのドラマーである、ヴィニー・ポール(本名:ヴィンセント・ポール・アボット)がこの世を去りました。(享年54歳)

死因は不明ですが、家族の意向として、プライバシーの尊重を望んでいるので明らかにされないかもしれません。

2004年に熱狂的なファンに射殺されてしまった実の弟である、ダイムバッグ・ダレルの元へ旅立ってしまいました。

 

 

兄弟でまた一緒に音を出して楽しんでほしいと願います。

 

パワードラマーであったヴィニー・ポール!

 

実の弟である、ダイムバッグ・ダレルと一緒にバンド(パンテラ~ダメージプラン)を組み、ヘヴィメタルバンドのパワードラマーとして有名になったヴィニー・ポール。

ギターヒーロー的な扱いでスポットライトを浴びることが多かったダイムバッグ・ダレルと同様に、兄貴であるヴィニー・ポールは、いかついルックスと強烈なドラミングで多くのドラマーたちに影響を与えてきました。

 

プレイスタイルの特徴としては、確かなテクニックがあり、手数も多い方ですが、その1音1音のドラムの音が大きく、とりわけキックの音の強さと安定感は抜群で、歪んだギターとベースの音に埋もれない強烈な個性がありました。

 

 

メタル系のドラマーの中でも恐らく音圧・音のデカさはナンバー1だと思います。(存在感も含め)

 

(function(i,s,o,g,r,a,m){i=r;i=i||function(){ (i.q=i.q||).push(arguments)},i.l=1*new Date();a=s.createElement(o), m=s.getElementsByTagName(o);a.async=1;a...

 

テキサスが生んだ仲の良かったアボット兄弟!

 

兄弟で一緒にバンドを組み、世界的に有名になっていくと、オアシスのギャラガー兄弟みたいに仲が悪くなり活動に支障が出るケースが多いですが、このギター&ドラムのコンビを組んだアボット兄弟は例外でした。

大のビール好きで一緒に飲みに行ったり、自宅スタジオで2人だけでジャムセッションをして遊ぶことがプロになった後でも続いていたからです。

 

パンテラが解散した後もこの兄弟が中心となり、新たにダメージプランというバンドを結成したり人生の長い時間をこの2人は共有してきました。

2人の絆が強いだけに、2004年のライブ中に目の前で弟のダレルが射殺された時は本当に落ち込んでいました。(ヴィニーも肩に銃弾を受けています)

 

その後約2年近くは全く音楽活動はせず、2006年に新たに結成したヘルイェー(HELLYEAH)で音楽復帰をして、自身でも音楽レーベルを立ち上げ経営もしていました。

 

音楽レーベルを立ち上げ、若手たちを育てる道も歩み出した矢先の訃報でしたのでびっくりしました。

今は愛する弟の元で安らかに、ご冥福をお祈りいたします。

 

window.dataLayer = window.dataLayer || ; function gtag(){dataLayer.push(arguments);} gtag('js', new Date()); gtag('config', 'UA...

 

よく読まれている関連記事!

-音楽の魅力!(楽しみ方)
-, , ,

Copyright© GHCネット(ギター&マーケティングのビギナーズラック) , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.