オススメの本!

コミュニティーパワー!

更新日:


コンテンツマーケティング

 

コミュニティーパワー!

 

あなたのビジネスが2ヶ月で変わる方法

著者:田代政貴

 

「音楽やギター」とは直接は関係はありませんが、バンド活動やサークルや部活動の中では色々と応用が効くと思った本なので簡単に紹介します。

 

この本を読もうと思った理由!

 

私自身はもっとうまくSNSを活用して、FBグループなどでおもしろいサークルとかコミュニティーとかを作れないかなーとただ漠然と考えていました。

そんな時にFB(フェイスブック)を上手く使ってコミュニティー化を図り、ビジネスやリアル交流などで大きく成功しているこの本の著者の田代さんのことを知り、初の書籍化の本を購入してみました。

 

本のタイトル通り、いかに多くのコミュニティーを形成していくかの方法や人間関係作りの大切さを説いている本です。

実は、この著者の田代さんとは一度だけお会いしたことがあり、本にサインもしていただきました。

私なりにこの本を読んで大切だと思った点を4つに絞ってまとめてみます。

 

本を読んで大切だと思ったこと!

 

1、会社や学校以外でコミュニティーを作ると人生は楽しくなる。

 

学生や社会人の方は、どうしても家と学校や会社との往復の生活に日々なりがちです。

人生を豊かに楽しくするためには、その生活範囲の外での人間関係作りができると、視野も行動範囲も広がっていきます。

 

2、共通の目的を持つことで依存することなく、チームとして大きな力を発揮できる。

 

1つのコミュニティー内で大きな目標や目的を持てると、一人一人が率先してリーダーシップを発揮して動くことができ、大きなことを成し遂げることができる。

 

3、無料でマーケティング調査やプレリリースができる。

 

学校や会社外でのコミュニティーの場合は、共通の趣味などで集まることが多いので、定期的に交流会などで親密になっていけば、そのメンバー内に向けて、アンケートやテストマーケティングを実施することが可能となる。(ビジネスに繋げたい方は)

 

4、多くの濃い友人や人脈を作ることができる。

 

年齢層も広がるし、各地域での特徴やカラーもできます。

最終的には、お金では買えない友達との信頼関係が1番の資産となります。

 

本の副題が「あなたのビジネスが2ヶ月で変わる方法」とあるので、戦略的で実務的な内容の本でした。

結構、バンドや音楽活動にも応用してみると、メンバーとの意志疎通や活動の幅を広げる為のヒントにもなると思いました。

 

書評動画!

 

 

 

 

 

人間関係構築の為のヒントもいくつかあります。

 

個人的には、この本と併用して「人を動かす」の本も読むと効果は倍増されると思いました。

 

//  人を動かす2! デジタル時代の人間関係の原則! 著者:デール・カーネギー  訳:片山陽子 自己啓発関連の原点と言われているかの有名なデー...

 

何かの参考になれば幸いです。

 

ご案内!

こちらの記事も併せてお読み下さい!

GHCネットとは!?

また、ギターや音楽関連に関する動画を随時配信してるので、You Tubeのチャンネル登録をお願いします。

よく読まれている関連記事!

-オススメの本!
-, , , , , ,

Copyright© GHCネット(ギター&マーケティングのビギナーズラック) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.