ライフワーク!

BRENAのライブ映像を一挙に公開!

投稿日:




BRENA

 

つい先日、BRENA(ブレナ)の過去のライブ映像を10曲分、一気にYoutube上にアップロードしました。

 

 

そもそも「BRENAとは何だ?」

そんな突っ込みが入りそうですね。

 

BRENAとは!?

 

BRENAとは、このサイトの運営者が過去に「このバンドでメジャーデビューをして、日本のロックシーンに名前を残したい!」と思って奮闘して音楽活動をしていたバンドのことです。

 

【BRENA】

 

2004年~2007年に東京・横浜を中心に結成し活動した5人組のロックバンド。

 

メンバー

ヴォーカル:Dai

ギターヴォーカル:マリアーノ

ギター:キングhide  (私)

ベース:Crazy Masa

ドラム:Kenta

 

(ウィキペディアに掲載されず)

 

 

キングhide
一言で言うと私の青春が詰まったバンドです。

 

 

 

ライブを月に4~5回都内や関東圏内中心にやっていて、毎回ライブを行ったものを録画してDVDやVHSにして映像に残していました。

残した映像はメンバー全員で見て「動き」のチェックをして、さらにかっこよく良いライブをできないかを検討・改善するための資料として活用していました。

 

もちろん、全てのものが私の手元にあるわけではなく、他のメンバーが持っているか捨てられたと思います。(解散したバンドですから)

初期の頃の映像なんかは今見ると恥ずかしい思いをするものもあります。

 

今回アップしたものは最低限他人に見せられるレベルかなと思い厳選して曲をピックアップしました。

 

過去のライブ映像を解禁!

 

1、「Revolution」

 

 

 

 

正式な曲名はこれではなかったかも知れません。

とにかく勢いのあるライブ感を出せるようなシンプルなアレンジを意識して作りました。

 

2、「Something New」

 

 

 

 

明るくキャッチーにみんなが元気になれるようなメッセージソングです。

ギター的には、プチテクニカルギター的にライトハンド奏法や速弾きなんかを入れています。

 

3、「誰かに伝えたい」

 

 

 

 

ヘヴィーなギターリフにメロディアスな歌メロを乗せた楽曲。

この曲はアレンジですごく苦労してみんなでもめた記憶があります。

ただ受難の曲だけあって今の時代でも古さを感じさせないかっこいい曲だと思っています。

 

4、「Absence」

 

 

 

 

ダークで浮遊感のある不思議な世界観が出ているマイナー調の楽曲。(完全に私の音楽の趣味が出ています)

ToolやA Perfect Circle(パーフェクトサークル)のような雰囲気を出したいと思い作曲しました。

 

5、「All I Want」

 

 

 

 

透明感のあるアルペジオを多用したラブバラード。

原曲の段階からかなり作り込んでメンバーに持っていったので、ほぼ作曲した展開通りです。

 

サビの部分だけリンキンパークのようなヘヴィー感があるといいとの指摘をメンバーから受けて、7弦ギターのローB(開放弦)を鳴らしています。

 

6、「Busted」

 

 

 

 

とにかく激しく暴れられるエクストリームな世界観を出したかった曲。

テンポが速くユニゾンパートが多いので沢山練習した思い出があります。

 

ギターフレーズは、当時大好きだったスリップノットを意識しながら組み立てました。

 

7、「Burn Away」

 

 

 

 

ダークでヘヴィーでアグレッシブな展開が続くBRENAらしい曲。

スペイン語を交えたコーラスがあったり、1番と2番の展開が違ったりとアレンジも凝っています。(ギターヴォーカルのマリアーノはアルゼンチンと日本のハーフ)

 

8、「Escape」

 

 

 

 

テンポが速くライブのラストで使うことが多かった曲。

10代の頃に影響を受けたLUNA SEAやSIAM SHADEのようなキレ感を意識してグルーヴ重視で押し切っています。

 

9、「The Play House」

 

 

 

 

BRENAの中では少し異質な楽曲。

ヘヴィーなギターリフだけではない新たなギターサウンドを模索していた時に偶然できた産物。

 

10、「My Girl」

 

 

 

 

楽しくみんなで手拍子して盛り上がれるようなイメージでジャムりながら作った曲。

歌メロを引き立てるためにコード進行やアレンジもシンプル志向でやりました。

 

なぜ、このタイミングで出したのか?

 

もうこのバンド自体は、解散してから10年以上が経ち時効かなと思い解禁しました。

当時応援してくれたファンの方や友達やお世話になった方へ「届いてくれるといいな」という想いもありますが、1番の理由は自分の為です。

 

人生の足跡として残してきた熱い想いや記憶を簡単に見返せるようにログにしたかったのです。

この頃の自分のことを知ってる人がいたら気軽に「コメント」してくれると嬉しいです。

 

ご案内!

こちらの記事も併せてお読み下さい!

GHCネットとは!?

また、ギターや音楽関連に関する動画を随時配信してるので、You Tubeのチャンネル登録をお願いします。

よく読まれている関連記事!

-ライフワーク!
-, , , , , ,

Copyright© GHCネット(ギター&マーケティングのビギナーズラック) , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.